すぐにできる節約術7選~生活習慣編~

生活節約術

1.お財布の中を整理する

お財布の中にレシートがたまっている人は支出の管理できていない可能性大です。何のためにレシートをとっておいているのかを意識して処理しましょう。
また、ポイントカードも使う物だけに限定しましょう。ポイント目的でムダな買い物が多くなってしまいます。
お財布を整理して使っていくと、自然に節約思考が身に付くでしょう。

2.セール品をむやみに買わない

セール品は、どうしてもテンションが上がり本当に必要か判断するのが難しくなります
セール品でなくても欲しいと思える物をセールで買うのが上手な買い物です。

3.ATMで現金を引き出す回数を減らす

ATMの手数料は積り重なればバカになりませんよね。手数料が無料な場所と時間帯を確認しておきましょう。
また、家計管理のためにも引き出す日を決めて計画的にお金を使いましょう

4.ノーマネーデーを作る

ノーマネーデーとはお金を一切使わずに過ごす日のことです。SNSで発信する人も多いほど流行っていて効果的な節約方法です。
ノーマネーデーを達成できた日は、カレンダーにマークをつけたり家計アプリで分かるようにしたりしましょう。ゲーム感覚で楽しむことができます。
自分の生活に合わせてノーマネーデーの日数を設定し実行しましょう。

5.ストックをためすぎない

安く売ってるからと大量に買いだめをしてしまうことがあると思います。
しかし、物が少ししかないと慎重に使うようになった経験はありませんか。人は物がたくさんあると大胆に使ってしまう傾向があります
ストックはほどほどにして、そして使い切りそうになってから買い足しましょう。

6.便利グッズを買わない

便利グッズはあると便利ですが、裏を返せばなくても生活に支障はないということです。
物が増えると持ち物の把握が難しくなりますし、部屋の整理も大変になります。
本当に必要かは時間をかけて考えましょう。

7.家計簿をつける

自分の収入と支出を把握することで、月々の予算が立てやすくなります。予算を意識してお金を使えるようになります。
手間のかからない家計アプリを使うと、無理なく続けることができます。

生活節約術
家計アプリで貯蓄アップ

まとめ

一度、節約の習慣がついてしまえば自然にお金が貯まっていきます。日々の習慣から貯蓄体質を身につけましょう。

コメントを残す