おうち時間を充実させましょう

生活節約術

自宅で過ごすことが多いと思います。
「出かけられなくてつまらない」と思うこともあると思いますが、自宅でも楽しく充実させる方法を紹介します。

丁寧に暮らす

  • 食事にこだわる=いつもより時間をかけて料理を作ったり、手作りお菓子に挑戦をしたりしましょう。家族と作ればイベント気分にもなります。外食気分を味わいたい時にはウーバーイーツ・ウォルト・出前館などのデリバリーも楽しめます。
  • 思い切って断捨離をする=なかなか手を付けられない断捨離を自粛期間中に済ませしょう。メルカリを使えばお小遣いにもなります。
  • バスタイムにこだわる=いろんな制限がありストレスが溜まることも多いと思います。癒し時間をたっぷりとりましょう。

生活節約術
メルカリ活用で節約生活
画像

ポイント

日常の生活も丁寧に過ごすだけで気持ちが充実します。

アウトドアを感じる

  • おうちでグランピング=流行のオシャレなキャンプ「グランピング」。庭やベランダはもちろん、ガレージや屋内でもテントを張るだけでキャンプ気分です。
  • 家庭菜園を始める=栽培キットがあればスペースもそんなに取らずに屋内でも育てることができます。また、ハーブ類は丈夫で育てやすいうえにお料理に使えて充実度が高いです。
  • 観葉植物にこだわる=育てやすい植物からスタートしてみてください。日陰でも育つ「アイビー」・「モンステラ」、水やりが少なくて済む「サンスベリア」・「ガジュマル」などがお勧めです。

画像

ポイント

植物には癒し効果があり、お部屋がパワースポットになります。

自分を磨く

  • 勉強する=大人になってからは勉強する時間も貴重です。資格取得や好きなことの勉強を始めれば、今後の人生にも糧になります。
  • 運動する=ステイホーム中も運動は欠かさないでください。散歩やスロージョギングは手軽ですね。最近はオンラインフィットネスも充実していて、お手軽な費用なものから本格的なクラスまで選択肢がたくさんあります。
  • 趣味にこだわる=とことん自分の好きなことをする時間を確保できる貴重な機会です。映画や音楽もサブスクリプションでたくさん選べます。ただし、月額費用のかかるものは厳選して使いましょう。

画像

ポイント

おうち時間ををチャンスと考えて自分を向上させましょう。

まとめ

行動の制限が多い中で、積極的にできることをトライしましょう。

コメントを残す